So-net無料ブログ作成
検索選択
愛知県 ブログトップ

刈谷ハイウェイオアシス「岩ヶ池公園」人気のSA [愛知県]

刈谷ハイウェイオアシス


「岩ヶ池公園」は、
伊勢湾岸自動車道の
刈谷サービスエリア「刈谷ハイウェイオアシス」にあります。
大きな観覧車が目印になっています。
刈谷観覧車.jpg

テレビで人気のサービスエリアとして取り上げられていますが、
土日は、高速道路の駐車場の方もほぼ満員です。
一般道側も、土日は、満員で第2駐車場などもすぐに満員になります。
また、周辺が駐車場待ちの車で渋滞します。
一般道側の方は、朝の9時前後まで行くことをおすすめします。
中途半端な時間に行く場合は、
豊明インター等から高速でSAに入って
楽しんだ方が確実です。

アスレチックもたくさんあります。
刈谷1.jpg
刈谷2.jpg
刈谷3.jpg
刈谷4.jpg


大型複合遊具や乗り物系もあります。
乗り物は、1回100円です。
こちらのエリアには、営業時間があります。 朝9時から17時まで(冬は16時まで)
遊園地に比べたら格安なので非常におすすめです。
財政力がある刈谷市ならではですね。

サービスエリアの方の観覧車は、600円です。
かなり高いので注意して下さい。
高いので比較的空いています。
刈谷アスレチック.jpg
メリー.jpg
飛行機.jpg
アスレチックだけでなく、幼児向け遊具も充実しています。
子ども.jpg
健康遊具もたくさんあります。
健康.jpg
休憩場所は、夏でも日陰が確保できる「テント広場」があります。
ここは、とにかく広くてきれいにしてあります。
公園内にもベンチが多数設置されています。
テント広場.jpg
テント広場看板.jpg
これだけ休憩場所や日陰があるので
お弁当を持っていくことが
おすすめですが、
サービスエリアの方で購入したり飲食できます。
人気の「横綱ラーメン」や名古屋めしを押している「めしや」などが人気になっています。
ヨコズナ1.jpg
ラーメンヨコズナ.jpg

お土産は、えびせんべいの里がおすすめです。
もちろん試食ができます。
えびせんべい.jpg

日進お得情報


日進市方面からは、県道57号線を南下し、国道153号線で三好方面へ向かい
「福田橋南」の交差点を刈谷方面に左折し、
県道56号線方面に左折すると右側に目印の観覧車が見えてきます。
右側に第1第2第3駐車場があります。
左側に第4駐車場がります。

名古屋方面からは、国道23号線を南下し、
豊明の分岐で国道1号線方面に向かい
今川町東を左折し、県道289号線を北進し
県道56号線に右折すると見えてきます。

一般道側からは、
最後に56号線に行く交差点が
わかりずらいので
注意して下さい。

少し離れていますが「刈谷市交通児童遊園」に行くと
こちらも乗り物が50円でおすすめの施設があります。


にほんブログ村


愛知県 ブログランキングへ






牧野ヶ池緑地 [愛知県]

牧入り口.png

牧野ヶ池緑地」は、愛知県名古屋市の名東区にあります。

牧野池を中心に東西に細長い公園です。
野球などができる多目的広場(要予約施設)や自由広場(要予約施設)もあります。
両側を竹で挟まれた、全長1,340mの散策路や池周辺の散策路があります。
ランニングやウォーキングをしている方も多いようです。

かなり広い公園で起伏も激しいので、歩いて動き回ることは、おすすめしません。
また、駐車場も、土日はすぐにいっぱいになります。

牧駐車場.png

公園を東西に道路がありますが、梅森(東側)と302号線(西側)は、
通り抜け出来ない構造になっています。
302号線側の駐車場に入った場合は、
西側に車で行くことができないので注意して下さい。

子供連れの遊具目当ての場合、
東側に「ぼうけん広場」と「芝生広場」に遊具がありますが
老朽化が激しく、楽しめるものは少ないと思います。
ぼうけん広場」で遊んでいる人はほとんどいません。

おすすめな場所が「わいわい広場」です。
東側駐車場から入り、
西側駐車場に駐車するのがおすすめです。

途中、ゴルフ場の入り口が南側にあり、
間違いやすいので気をつけてください。
ちょっと道も細くなっています。

「わいわい広場」には、
比較的新しい遊具があり、人気になっています。
駐車場からは、少し距離があり、
かなりの傾斜を歩いて行く必要がありますが、
きれいに舗装されていますから
安心してください。

牧1.png
↓通路に障害物があったりして楽しめます。
牧4.png

牧5.png

牧2.png
長いすべり台が2台あります。
牧3.png

こちらの公園は、比較的小さな子でも
楽しく遊べる公園です。

わいわい広場方面は、
駐車場が少ないため、人はそれほど多くありません。

日進・名古屋方面からの行き方は、
国道153号線の「梅森西」交差点(デニーズのある)を東へ梅森方面へ行き
途中のY字の交差点を左に行き、
道なりに進むと左側に見えてきます。
すぐに駐車場がみえますが、
わいわい広場に行く場合は、
そのまま道なりに直進すると
駐車場に着くので
西側駐車場にとめて下さい。



にほんブログ村


愛知県 ブログランキングへ
牧野ヶ池緑地
愛知県名古屋市名東区猪高町大字高針字梅森坂52-175










タグ:公園 緑地

あいち健康の森公園 「長い滑り台が子供に大人気」 [愛知県]

看板.png
あいち健康の森公園は、
長いスライダーがある
愛知県の大府市にあるかなり大きな公園です。


テニスコートや体育館もある大きな公園で
名前の通り「健康」や「スポーツ」をテーマにしたような公園です。
園内は、全域禁煙で、喫煙所もありません。

テニス.png

バーベキューは、禁止ですが、
芝生が広く、お弁当を食べることができます。
園内がかなり広いので場所取り等は必要ありません。
簡易なテントを立ててる人もいます。

駐車場も(無料)
第1駐車場 460台

第2駐車場 245台

第3駐車場 100台

駐車場は、かなり多いので車で行っても大丈夫です。

ただ、土日は、11時ぐらいには、満車となる可能性があります。
これだけ駐車場があるので12過ぎぐらいからは、
お昼で帰る人もいるので
空いている所を探して見て下さい。




公園の西側に第3、第1駐車場があります。
そちらから公園に入っていくと
大芝生広場」に出ます。
広い芝生と巨大なコンビ遊具があります。
この遊具は、園内の中では、
幼児ぐらいの子供に最適な遊具です。
この周囲で敷物や簡易テントを設置している人が多いですね。

腹筋.png

そこから、さらに東へ通路を歩いて行くと
通路沿いに
昔の「体力診断テスト」のようなものが
「健康ロード」として
順番に並んでいます。

反復横跳び(調整力)
垂直跳び(跳躍力)
背筋力(筋力)
伏臥上体反らし(柔軟性)
立位体前屈(柔軟性)
反復横とびなど
ジャンプ.png

家族で行くと、遊具以外でも順番に
挑戦してみると
楽しいですよ。

石ふみも周回コースがあり、人気です。
かなり痛いです。
足ふみ.png
次に、管理等付近に着きますが
管理棟の西には、
「コンビ遊具1台」と
「ターザンロープが2台」があります。
ターザン直.png
1台は、普通の直線状のターザンロープ
もう1台は、円周になっていて、
スタートすると高低差や遠心力で
1周して元の場所に戻ってきます。
ジェットコースターのような
この遊具は、人気で一番並んでいます。
ターザン円 -.jpg
管理棟西.png

↓管理棟の南側は、「さんさん広場」で
坂になっていて全面芝生で
一番下に遊具1台とターザンロープがあります。
ここも、お弁当スポットになっていています。
池もありますが、透明度が低いので、
亀や魚がいますが、あまり見えません。
さんさん1.jpg

管理棟の北西側に
ベビーゴルフ(有料)もあります。
パーターゴルフの事ですが、9ホールあります。

↓管理棟を東に行くと
こどもの森」へ行く通路となります。
こどもの森.png
この通路の横が第2駐車場となりますので
「こどもの森」を目的に行く人は、 第2駐車場に駐車場にとめて下さい。

つり橋を渡って道路を越えて行くと
「子どもの森」に到着します。
最初に「スモールタウン」と呼ばれる場所で
幼児以下向けのすべり台遊具とブランコなどがあります。
スモール1.png

そこから壁面を登っていくと展望台にいけます。
さらに進むと「ロングスライダー」にいけます。
壁は登らなくても、ブランコの方から奥に行くと
トンネルがあり、そちらからも行く事ができます。
スモール坂.png

ロングスライダーが2台あり、
右側は、直線状で一番長いローラーすべり台です。
右1.png
右2.png

↓左側は、くねくねしながら一気に下るのでスピードが一番でます。
このすべり台は、ローラーではないので、おしりが痛くなりません!
かなりの高さなのですが
木に囲まれているので高さは感じません。
小さなお子さんでも怖がらずに
滑れます。
大人も楽しめます!!
1左.png
滑り終えて下に着くと
もう一度滑るために、長い階段登る必要がありますが、
階段の横が遊具にもなっているので、
登りながら遊ぶ事も出来ます。
階段遊具.png
↓一番上まで登るには大変な場合は、途中で短めのスライダーがありますので
小さなお子さんには、そちらがおすすめです。
スライダー短.png
さらに、スライダーの西側の奥の方には、
ツリーハウス」があり、木の形をした遊具で
すべり台があります。
その周辺には、傾斜や波型の通路があり、
勢いをつけて走ったりして楽しめます。

以上紹介してきましたが、細かな遊具は、
たくさんあるので省いています。

その他1.png

スライダー方面は、上り下りが多く、大人は足腰に
負担がかかりますのでご注意下さい。

また、森の中なので小さな虫がいっぱいいます。
虫除けなどが必需品ですね。

こちらの公園は、駐車場も無料で
1日遊べるおすすめの公園です。
管理棟には、食堂もあり手ぶらでも
大丈夫です。

木陰も多いので、レジャーシートを敷いて
1日のんびり過ごすのがおすすめです。


日進市・長久手方面から行くには、日進駅前の57号線を道なりに ひたすら南下すると、案内の看板が出てきます。 比較的空いているので40分ぐらいで到着します。

名古屋方面からの場合は、
・大府東海IC(知多半島道路)から東へ約10分
・名古屋南IC(伊勢湾岸道路)または、共和IC(国道23号線)から約20分

あいち健康の森公園

愛知県大府市森岡町9丁目300番地


にほんブログ村









名古屋市農業センター [愛知県]

門 - コピー.JPG


名古屋市農業センター


名古屋市天白区にあります。
駐車場が200台程あります。
通常は無料ですが、農業センターまつりやしだれ梅祭りの期間中は、
駐車場が有料なり、大変込み合います。

「delaふぁーむ」という名古屋弁の愛称が最近ついたようですね。
入場無料で楽しめるのでかなりお勧めの施設です。

中に入ると右手に食堂があります。
コーチン看板 - コピー.JPG

名古屋コーチンがお勧めなようです。
もちろん、生きた名古屋コーチンや名古屋コーチン資料館もあります。

コーチン資料館 - コピー.JPG
にわとり - コピー.JPG


近代化 - コピー.JPG

ひよこが生まれる過程をリアルタイムに観察できる
ふ化観察室があります。

ふ化 - コピー.JPG
たまごが温風により温められ、
次の発生器で殻を割って生まれるところが見れます。

発生器 - コピー.JPG

死んでるようにみえますが、ちゃんと動きます。
そして、立派なひよこ
がたくさんいます。
ひよこ - コピー.JPG

羊ややぎの放牧場もあり、えさをあげることができます。
えさは、ガチャガチャで100円で購入できます。
放牧場 - コピー.JPG

羊 - コピー.JPG

えさ - コピー.JPG

牛の放牧もされています。
さらに、搾乳の体験をできる
模型があり、手で絞ると…
水が出ます。

牛 - コピー.JPG

搾乳 - コピー.JPG

農業センター産の牛乳やアイス、ジェラートが販売されています。
ここは、結構おいしいのでおすすめです。
種類も豊富で、10種類(牧場ミルク・にんじんなど)ぐらいから選べます。

アイス - コピー.JPG

看板2 - コピー.JPG

1年中様々なイベントが行われていますが、
事前に申し込みが必要なものと先着順のものがあります。

看板1 - コピー.JPG


↓応援お願いします

にほんブログ村

にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
愛知県 ブログトップ