So-net無料ブログ作成
検索選択

格安SIM「mineo」に申し込んでみる!! [格安スマホ]




たくさん使う人も あまり使わない人も【格安スマホはmineo】


格安SIM会社は、いろいろありますが、
「mineo」に申し込みをしました。
マイネオといいます。

AUとドコモの両方の回線が選べるので、
AUの端末やドコモの端末を持っている人は、
SIMを入れ替えるだけで
そのまま使用することができます。

回線が同じなので格安SIMに変えても
そのまま使用することが出来るんです。
デザリングなどの機能は使えなくなりますので
このような機能を使う人は、SIMフリー端末をで対応したものを
購入して下さいね。

プラン名もわかりやすく
auプラン(Aプラン)
ドコモプラン(Dプラン)
の2つに分かれています。
AUとドコモでは、通信方式が違うので、
対応した端末をホームページの
動作確認端末一覧で確認して下さい。

パケットシェアー


余った容量を翌月に繰り越せます。
また、家族で契約すれば、
繰越分を家族でシェアーできます。
ここでいい点は、AUの端末の家族とドコモの端末の家族でも
パケットシェアーが可能という点です。

他の格安SIM会社は、ほとんどがドコモ回線です。
両方に対応している「mineo」は、お得です。

パケットギフト」というシステムがあり
親戚や友達、知らない人まで、
パケットのギフトが可能です。


フリータンクシステム」があり
これは、mineoユーザー全員で余ったパケットや
繰り越せなくなり期限ぎれになるパケットを入れたり
少し足りないので少し容量を引き出したり出来るシステムです。

パケットシェアーは、よくありますが、
「パケットギフト」、「フリータンクシステム」は、
他にはほとんどありません。





ララコール


「mineo」に契約すると「LaLa Call(ララコール)」
基本料無料で使うことが出きます。
通話料も安く留守番電話までついています。
みちろん、電話番号も専用のものがもらえます。
シングルタイプ(データーSIM)の契約でも
適用されるので、安く収めたい人は、
お勧めです。
また、デュアルタイプ(通話SIM)の人も
「LaLa Call(ララコール)」を使用した方が通話料が安くなります。
mineoの場合は、データ容量が消費されません。また、
別途通話料が発生しますが、LaLa Call同士の通話は無料です。

ララコール留守番電話


「mineo」の電話番号の通話は、
留守番電話もオプションになり、月額300円です。
格安スマホは、通話料が高いのでこういったサービスを
必ず利用した方がお得です。
留守番電話のオプションももったいないですよね。
LINEなどがある現在、
毎月払う価値は、実際には、薄れてきています。
オプションは、小額ですが極量削りましょう。

「LaLa Call(ララコール)」は、「留守番電話」が無料です。「mineo」は、「転送電話」が無料なので、転送番号を
「LaLa Call(ララコール)」の番号に設定し、
「LaLa Call(ララコール)」の留守番電話に切り替わる時間を
一番短く設定すれば、違和感なく留守電話に切り替わります。


無料アプリ「mineoスイッチ」


現在の通信容量を見ることができ、
スイッチをオンにすると
通信速度は遅くなりますが、データー容量が減らなくなります。
LINEなどの使用は、十分出来ますから
節約したいときにスイッチをONにして、
できるだけWI-Fi環境で使用すれば、
かなり、お得に利用できます。

enntori-.JPG

申し込む際は「エントリーコード」を利用すると
契約事務手数料が無料になります。
Amazonや楽天で販売されています。




紹介キャンペーン


【対象期間】
お申し込み期間: 2016年4月1日(金)〜2016年6月30日(木)
キャンペーン期間中に、弊社指定の方法で、
mineo通信サービスをシングルタイプもしくはデュアルタイプで
新たにお申し込みされた場合、
Amazonギフト券(ギフト券番号)1,000円分をプレゼントいたします。

紹介コード使ってください

http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=G1G6C3S6J9

↓応援お願いします

にほんブログ村


格安SIM・スマホ ブログランキングへ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: